タミヤ・メルセデスAMG GT3 1/24の製作記(7)

本日はまずラジエーターを塗装しました。こんな塗り分けできるかよって感じなのですが、ボンネットのエアインテークからバッチリ見えるのでスルーする訳にもいきません。ある意味、GT3製作の中で一番の難所ですね。

幅1ミリ〜2ミリに切ったマスキングテープをチマチマと貼っていきました。マスキングだけで小一時間掛かりましたが結果はイマイチ(笑)。まあ、やらないよりはマシという事で良しとしましょう。

IMG_1272

IMG_1274

続いて、気を取り直してデカールを貼りました。こちらは特に難しい事はなく、無事に作業完了。但しフロントスポイラーのカーボン柄デカールは注意が必要です。そのまま貼るとわずかにはみ出しますので、ぎりぎりのラインでカットしておく必要があります。

IMG_1306

やはりデカールを貼ると映えますね!この後はデカールの保護と、デカールとボディの艶を均一にするため、セミグロスクリアーを塗っていきます。

IMG_1277

タミヤ 1/24 メルセデス AMG GT3【Amazon】

本日は、ここまで。

 

次の記事

タミヤ・メルセデスAMG GT3 1/24の製作記(8)
前回はデカールを貼るところまで行いました。今回はデカールの保護と、ボディ塗装との艶の統一を目的にセミグロスクリアーを塗りました。セミグロスクリアーは、ガイアカラーのフラットクリアーとクリアーを60対40の割合で調合しています。 3回ほ...

最初の記事

タミヤ・メルセデスAMG GT3 1/24の製作記(1)
タミヤのメルセデスAMG GT3の製作を開始します。 GT3はメルセデス・ベンツがGTレース用に開発したレーシングカーです。カッコイイですね!説明書を見るとかなり難易度が高そうな箇所も見受けられますが、なんとか完成させたいと思います。...