アオシマ・ランボルギーニ アヴェンタドール1/24の製作記(2)

アオシマのランボルギーニ・アヴェンタドールを作っています。

本日はボディの塗装を行う予定だったのですが、塗料の到着が遅れているため、足回りを少し進めることにしました。

シャーシをガイアのセミグロスブラックで塗装した後、マスキングしてサスアームをタミヤのフラットアルミで塗りました。

上側のアームも同様にフラットアルミで塗装します。

続いてディスクブレーキです。

ローター部分は説明書の指示ではシルバーになっているのですが、さすがにピカピカのシルバーではないだろうと思い、ガイアのフレームメタリック(1)で塗装し、キャリパーを残してマスキングしました。

キャリパーはブラックにしました。

マスキングを剥がす前にデカール(矢印部分)を貼って、剥がれ防止用にクリアーでトップコートしています。

で、マスキングを剥がすとこんな感じです。

マスキング、苦手なのですが、まずまず上手く出来たのではないでしょうか。

アオシマ ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4【Amazon】

塗装を十分に乾燥させる必要があるので、ボディから進めるのがセオリーなのですが、ちょっと順番が狂ってしまいました。

明日こそはボディ塗装をしたいと思います。

本日はここまで。

次の記事

最初の記事