アオシマ・ランボルギーニ アヴェンタドール1/24の製作記(4)

アオシマのランボルギーニ・アヴェンタドールを作っています。

前回、エンジンを8割方仕上げたところで終わっていました。

今回はエアクリーナー?のデコボコした所にカーボン模様のデカールを貼る仕事を残していた訳ですが、結果から言うと失敗してしまいました(>_<)

ドライヤーを使って良い感じに貼れていたのですが、最後の最後に破いてしまって。。。

これから作られる方は注意してくださいね。

そんな訳でエンジンは完成です。

続いて内装を進めていきます。

内装は説明書ではダークグレーとなっていましたが、タミヤのジャーマングレーにしました。

ただ、塗ってしまってから思ったのですが、もう少し濃いグレーの方が引き締まって良かったかもです。

ブラックだと重すぎるので、クレオスのジャーマングレーあたりが丁度よさそうですね。

ところでメーターパネルですが、印刷面に糊が付いたデカールをクリアーパーツに貼るようになっていて、なかなか良い感じです。

このあたりはタミヤでも採用してほしいですね。

続いてシートです。

クレオスのルマングリーンを塗ってマスキングしました。

内装色のジャーマングレーを塗った後、マスキングを剥がすとこんな感じです。

最後にクレオスのスーパースムースクリアー(つや消し)でトップコートし、つやを整えました。

と言うことで、内装も完了しました。

ちなみにダッシュボード(ボタン類が配置された部分)はエナメルのシルバー(タミヤ)で筆塗りしています。

アオシマ ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4【Amazon】

本日はここまで。

次の記事

最初の記事