タミヤ・トヨタGRスープラ1/24の製作記(8)

タミヤのGRスープラを作っています。

ウィンドウを取り付けていきます。

最新のタミヤキットなので、もちろんウィンドウマスクシールが付属しています。

IMG_0383

余計な部分に塗料が回り込まないようにしっかりマスキングして、セミグロスブラックを吹きました。

IMG_0384

マスキングを剥がすとこんな感じです。

IMG_0385

ボディに取り付けました。

最新キットだけあり寸分の遊びもなく、キッチリと付きます。

但し、サイドウィンドウの取り付けは注意が必要です。

いったんハマったように感じがするのですが、そこから更にピラーと面一になる位置まで入ります。

IMG_0387

続いてフロントライトを組み立てたのですが、これがなかなかのくせ者で、このキット最大の難所です。

IMG_0428

クリアーパーツ製のヘッドライトは全体をセミグロスブラックで塗って、下図矢印の白い部分(ライト)はクリアーのまま残す指示になっています。

難しいですね〜

その形状と小ささなので、クリアー部分のみをマスキングするのは困難です。

妥協策として、私はすべてセミグロスブラックで塗ってしまってからライトの部分だけ極細綿棒にシンナーを浸して塗装を剥がしました。

なんとなく、それらしい雰囲気は出せたのではないでしょうか。

IMG_0424

続いて厄介なのは、下図E16のクリアーパーツです。

数ミリの大きさのパーツを決められた向きで取り付けなければなりません。

かなり難易度が高いです。

私はピンセットでつまんだところ、はじけ飛んで紛失してしまいました(>_<)

これからGRスープラを作ろうと思われている方は、十分に注意してくださいね。

IMG_0425

タミヤ・トヨタGRスープラ【Amazon】

本日はここまで。

次の記事

タミヤ・トヨタGRスープラ1/24の製作記(9)
タミヤのGRスープラを作っています。本日で完成させようと思います。前回の記事にも書きましたが、えらい苦労したヘッドライトを取り付けていきます。写真のように通常のプラモデル用接着剤では取り付けにくい部分に接着するには...

最初の記事

タミヤ・トヨタGRスープラ1/24の製作記(1)
本日より、タミヤのトヨタGRスープラを作っていきます。初めて実車の写真を見たときは違和感があったのですが、目が慣れると格好良いですね!作りごたえがありそうです。ボディは3分割されています。説明書ではそれぞれ組み立て塗装してか...