HG オリジン シャア専用ザクの製作記2【モノアイの改造/Hアイズ化】

オリジン版のシャア専用ザクを製作しています。

前回で各部の後ハメ加工が終わったので、本日はモノアイを改造します。

モノアイの改造

ガンプラの製作では定番になっているモノアイの改造です。

今回はウェーブのHアイズ3ミニに入っている2.8ミリを使いました。

WAVE オプションシステム シリーズ Hアイズ 3 ピンク【Amazon】

以下、取付の手順です。手が汚くて申し訳ありませんが。

まず、モノアイを取り付ける部分に1.5ミリのピンバイスで穴を開けます。

次に2.5ミリのピンバイスで穴を広げた後、入り口部分をカッターナイフの刃ですり鉢状に広げて2.8ミリにします。

モノアイを接着し易いように穴の裏側を塞ぐのですが、今回はハセガワの黒フィニッシュを使いました。

モノアイには光を受けて輝くように、裏側にミラーフィニッシュを貼り付けます。

貼ってから余分を切り取っても良いのですが、なかなかキレイに切れないので、私はポンチを使って円形に打ち抜いています。

ハセガワミラーフィニッシュ【Amazon】

ロータリーレザーパンチ 穴あけ直径2.0-4.5㎜(6段階)【Amazon】

好みにもよりますが、Hアイズのピンクは少し色が薄くて迫力に欠ける気がするので、ガイアノーツのクリアーピンクで塗装しました。

塗装が乾燥したら、いよいよ取り付けます。

裏打ちした取付穴に接着剤(デコプリンセス)を流し込みます。

モノアイをデコプリンセスの上にそっと乗せるように取り付けます。

以上、頭部に組み込んで完了です!

一手間加えるだけで、シールとは違って全然格好良くなりますね。

HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア専用ザクII 赤い彗星Ver. 【Amazon】

本日はここまで。

 

次の記事

HG オリジン シャア専用ザクの製作記3【塗装レシピ〜完成】
オリジン版のシャア専用ザクを製作しています。本日は塗装です。調色が難しく、ネットで調べても十人十色のシャアピンクとシャアレッドですが、なんとかイメージ通りに仕上がったので、塗装レシピを紹介します。

最初の記事

HG オリジン シャア専用ザクの製作記1【肩アーマー・腕・脚の後ハメ加工】
オリジン版のシャア専用ザクを製作しています。本日は、肩アーマー、腕、脚の後ハメ加工を行いました。ザク系の合わせ目消しはけっこう面倒な作業ですが、写真多めで後ハメ加工の方法を説明していますので参考にされてください。