RGガンダムMk-Ⅱエゥーゴ1/144の製作記(1)

本日より、ガンダムMk-Ⅱエゥーゴ(1/144)のリアルグレードモデルを作っていきます。

ガンプラ初心者ですが、すっかりその面白さにとりつかれてしまい、立て続けの4作目です。

グフカスタム、シャア専用ズゴックとジオン軍が続いたのでそろそろガンダムを作りたいと思い、エゥーゴを選びました。

今回も全塗装するのでランナー毎、塗装色毎に全てバラして12個のタッパーに仕分けました。

バラバラ事件も4作目になると慣れてきて、コツが分かってきましたね(^_^)

途中省略しますが、説明書の指示通りに調色して全てのパーツの塗装が完了しました。

で、早速フレームから組み立て始めたのですが、ここで大問題が発生しました。

腰を境に上下ともサクサクと組み上がったのですが、いざ合体しようとしたところ、矢印部分の突起が邪魔して奥まで刺さらないのです。

悩んだ末に突起を少し削ったら奥まで入ったのですが、今度はスポスポ抜けてしまいます。

ガンプラに限ってこんな事ってあるのでしょうか?私のやり方が悪いのかと思って何度も説明書を見直したのですが入らないんですよね。。。

しょうがないので瞬間接着剤で固定しました。

いきなり躓いてしまいましたが、とりあえずフレームが完成しました。

それにしてもターミネーターみたいですね〜ここまで凝る必要があるのかとも思いますが、これもガンプラの魅力のひとつなんでしょうね。

気を取り直して先に進めます。

脚が完成しました。

ここでいったんトップコートをしました。

使ったのはこれ、クレオスのプレミアムトップコート(つや消し)です。

きめが細かく、しっとりとした仕上がりで気に入っています。

プレミアムトップコート【Amazon】

どんどん組み立てていきます。

スカートを取り付け、

胸部と腕が付き、

頭部を取り付け、

シールを適当に貼った後、再びトップコートをして乾燥待ちです。

RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)【Amazon】

本日はここまで。


次の記事